Oh my teethの矯正シミュレーションが届いたぞ!

監修医情報 :

ゆりこ先生

            

・カリタス女子高等学校卒業
・日本大学歯学部卒業
・大学病院矯正科勤務

 
まっきー

こんにちわ!人の歯並びをついつい見てしまうORARYのまっきーです!

先日Oh my teethでBasicプランを契約した記事は見ていただけましたでしょうか。

Oh my teethってどうなの?実際にカウンセリング受けてみた!

8月20日にカウンセリング、申し込み手続きを行い
8月25日にシミュレーション結果が届きました!

その流れをまとめましたので是非ご覧ください!

カウンセリング当日に矯正可否の結果が届く

8月20日の16:30にカウンセリングを受けましたが
当日中の21:30にこのようなメッセージが届きました!

無事にOh my teethの候補生と診断されました。
つまりOh my teethで矯正が可能と判断されたということです!

小学生の頃に部分矯正もしていたので、
問題なく矯正が受けられると回答が来て安心しました。

「私の歯並びを確認する」をタップすると
カウンセリング時にスキャンした自分の口腔内の歯型を確認することができます。

自分の歯を取り出して見るという経験はほとんどの人がないと思うので
なんだか不思議な感じですよね笑

問題なければシミュレーション作成に進んでいく

先ほどの画面で「診断結果を確認する」をタップすると
このようなメッセージが飛んできます。

問題なければ「シミュレーション作成に進む」をタップします。

そうすると契約等の手続きに移っていきます。

私の場合はカウンセリング当日に契約は済ませていたので
自動的にシミュレーション作成に進んでいきました。

現在の進捗状況も都度教えてくれるのが丁寧ですね。

ついにシミュレーションが完了!

カウンセリングから5日後、
シミュレーションが完了したとのメッセージが届きました!

「未来の歯並びを確認する」をタップすると
シミュレーションが見れるページに飛びます。

スキャンデータより鮮明な映像で、
どのように歯並びが変わっていくのかを3Dデータで確認することができます!

私の場合は11枚で終わる設計になっています。

アニメーションで動くようにしてるので
見てみてください!

シミュレーション 全顎

わかりづらいかも知れませんが、
でこぼこだった前歯が綺麗に揃っていくのがわかります。

シミュレーション 上顎・下顎

上の歯と下の歯で分けてみると、
より歯並びがどのように変化していくのかがわかりやすいですね。

私の場合は前歯だけ治ればいいかなと思ってBasicプランにしましたが
こうしてみると右下の5番目の歯がずれているのも気になりますね。

研磨箇所について

歯列矯正をする際は、歯を綺麗に並べるためのスペースを確保するために、
ディスキング(IPR)と呼ばれる研磨処置が必要になる場合があります。

IPRについてはOh my teethさんの詳細ページがありますのでご覧ください。

私も上の歯をそれぞれ4mmずつ研磨するようで

このようにわかりやすい資料も送ってくれます。

一般的な歯科医院では抜歯を行うこともありますが
Oh my teethではIPRを推奨しているようです。

抜歯はしたくなかったのでこちらも安心しました。

シミュレーション確認後は承認orドクターにLINEで質問

シミュレーションを確認した後は

  • 承認
  • ドクターに質問

のどちらかを選択します。

私はIPRについて不安だったので、
問題ないのかについて少し質問しました。

丁寧に回答頂けたので、そのあとはすぐに承認!

あとは到着を待つだけ!

シミュレーションを承認すると
後はマウスピースの到着を待つだけです。

承認してから約10日ほどで到着するようです。

送る前にマウスピースを作り始めていることと、送付先の住所に誤りがないかも確認してくれます。

LINEで完結するだけに、非常に進め方が丁寧です。

まとめ

今回はカウンセリング後〜シミュレーション作成、承認までをお届けしました。

次回はマウスピースが届いた編をお届け予定です。

こっそり届いたばかりのマウスピースが入った段ボールをお見せします。

次回をお楽しみに!

この記事を書いた人

まっきー

歯科業界2年目のトリートメントコーディネーター。
人の歯並びをついつい見てしまう歯並びの変態。
9月からOh my teethのベーシックプラン(前歯部のみ)で矯正開始。矯正日記も執筆中。

関連記事

  1. 子どもはマウスピース矯正できるの?費用、期間などまとめました!

  2. そもそも「菌を繁殖させない」矯正用マウスピースのおすすめのお手入れ方法

  3. マウスピース矯正、実際の効果は?治療例を紹介!